この新しいコネクターにより、企業はDB2からデータを抽出してロードすることができます。この双方向機能により、Xplentyのお客様はコネクターをソース(DB2からデータを抽出する)とデスティネーション(DB2にデータをロードする)の両方で使用することができます。 

XplentyのDB2コネクタは現在利用可能です!


undefined

DB2とは?

DB2はIBMのデータマネジメント製品群で、構造化データと非構造化データの両方を管理するために構築されています。DB2は、オンプレミスだけでなく、プライベート・クラウドやパブリック・クラウド環境にあるデータを管理するのに役立ちます。DB2は顧客の行動に予測可能性をもたらし、ビジネスの複雑さを軽減し、インパクトのあるデータインサイトを得るのに役立ちます。 

XplentyでのDB2への接続の作成は、以下のフィールドに設定するだけです。

undefined

DB2データベースへのデータの抽出とロードを開始するために、私たちのチームと一緒に時間をスケジュールしてください。Xplentyの120以上の統合ソースと強力な変換レイヤーにより、DB2を信頼できる唯一の情報源にすることができます。