AWSソリューションアーキテクトは需要が高く、AWS認定資格は米国で最も高給な資格です。そのため、Amazon Web Servicesのソリューションアーキテクトとして多くの役割を担っています。AWSソリューションアーキテクトは、問題解決者であり、創造的な天才であり、マルチタスカーであり、大局的な考え方をする人です。そして、あなたが知っている誰よりも上手にAWSの実装を設計します。  

しかし、AWSソリューションアーキテクトの仕事には、それほど華やかではないものもあります。刻々と変化するAmazonの推奨事項。返事をくれないクライアント。データセキュリティの脅威におびえることもあります。しかし、最大の課題は 

データを必要な場所に移動させること。 

そして、そのデータを再び戻すこと。 

クライアントの中には、まるでマトリックスのように多くのツールを持っているところもあります。朝から新規顧客のためのソリューションを計画していても、昼頃には、それまでのデータパイプラインが機能していないことに気づくかもしれません。

こんなに難しいことをしなければならないのでしょうか?もし、複雑なコードを使わずに、データをA地点からB地点に移動させる簡単な方法があったとしたら?作業負荷を分散し、納期を短縮できるとしたら?

これは夢物語でしょうか?いいえ、それは夢ではありません。AWSソリューションアーキテクトにとって、Xplentyがあなたの必要とするソリューションになるかもしれません。

目次

  1. AWSソリューションアーキテクトのためのETLの改善
  2. XplentyはAWSソリューションアーキテクトとしてどのように役立ちますか?
  3. AWSソリューションアーキテクトにとってのXplentyのメリット 
  4. はじめよう

AWSソリューションアーキテクトのためのETLの改善

あなたがAWSソリューションアーキテクトとして働いてきた期間にもよりますが、以前にETLプラットフォームを使用したことがあるかもしれません。そして、これらのツールがいかにスクラッチからコードやカスタムパイプラインを作成できるかをご存知でしょう。しかし、このプロセス全体がいかに時間のかかるものであるかもご存知でしょう。例えば、クライアントがレガシーのCRMシステムからAmazon Redshiftにデータを移動させたい場合、そのプロセスは数ヶ月かかる可能性があり、さらにそれがうまくいく保証もありません。 

共通のデータパイプラインを複製する自動化されたソリューションが必要です。そのためには、データ統合が必要です。データ統合は、データストア間でデータを移動させるもので、大量のコードを必要としません。データ統合には、SalesforceMongoDBGoogle Big QueryMySQLなど、さまざまな種類があります。また、CRM、ERPSaaSの統合も可能です。事前に構築された統合機能を使ってデータの流れを自動化できれば、あなたの作業は格段に楽になります。

自動ETLソリューションのもう一つのメリットは、コードが少なくて済むことです。場合によっては、コード自体も必要ありません。

あなたがコーディングを学んだのには理由があり、それはあなたが生涯持ち続けるスキルです。しかし、時にはコーディングがAWSソリューションアーキテクト認定そのものよりも複雑に感じられることもあるでしょう。最高のETLソリューションは、ローコードまたはノーコードの間にあり、常にJavaをブラッシュアップすることなく、高品質のデータパイプラインを作成することができます。 

データ統合とローコード/ノーコードソリューションにより、リソースを有効活用し、短時間で仕事を終わらせ、顧客に感銘を与え、より多くの仕事を確保し、AWSソリューションアーキテクトとしてより多くの収入を得ることができます。

おすすめの読み物: ソリューションアーキテクト: 究極の問題解決者になるには?

Integrate Your Data Today!

Try Xplenty free for 14 days. No credit card required.

Octopus
 

XplentyはAWSソリューションアーキテクトとしてどのように役立ちますか? 

すべてのETLツールがETLを自動化するわけではありませんし、その逆も然りです。その理由は以下の通りです。

  • FivetranMuleSoftは確かにETLを自動化しますが、これらのプラットフォームではパイプラインをコーディングする必要があります。Xplentyでは、コードは一切必要ありません。
  • StitchTalendのようなプラットフォームもETLを自動化しますが、これらのツールにはXplentyのようなデータ統合の数はありません(200を数えます)。 
  • Xplentyは、統合の聖杯を持っています。 これは、Salesforceのデータをデータストアに移動させるだけでなく、再び移動させることもできます。この統合は、ほとんどのETLプラットフォームでは見られません。

他の自動化されたETLツールは非常に複雑で、全く新しいスキルセットを学ばなければならず、また他のツールはあまりにも高価です。Xplentyは、AWSソリューションアーキテクトのための低コストのソリューションであり、とてもシンプルなドラッグ&ドロップのインターフェイスにより、数分でビジュアルデータパイプラインを作成することができます。 

Xplentyの統合の全リストは、こちらをご覧ください。

おすすめの記事:ビッグデータアーキテクトとして成功するためのETL活用術

Integrate Your Data Today!

Try Xplenty free for 14 days. No credit card required.

Octopus
 

AWSソリューションアーキテクトにとってのXplentyのメリット

AWSソリューションアーキテクトとして、すべてを常に自動化したいとは思わないでしょう。あなたは非常に望ましいスキルを持っており、それを有効に活用したいと考えています。Xplentyでは、両方のメリットを得ることができます。Xplentyには、ローコードインターフェースに加えて、特定のクライアントのためにデータパイプラインをカスタマイズしたい場合のためのカスタムコーディングオプションがあります。

また、データベース、データウェアハウス、データレイクなど、ほぼすべてのデータソースをREST APIで接続できるのも大きな特徴です。

また、Xplentyは、AWS本体と同じセキュリティ技術を採用しており、高度なコンプライアンスと暗号化機能により、お客様のデータを安全に保ちます。 

おすすめの読み物:ソリューションアーキテクトのためのXplenty

Xplentyを始めよう

Integrate Your Data Today!

Try Xplenty free for 14 days. No credit card required.

Octopus
 

AWSソリューションアーキテクトになることで、あなたは夢の仕事に就くことができたかもしれませんが、誰もあなたが毎日直面している課題については教えてくれません。データをある場所から別の場所に移動するのは面倒なことですが、幸いにも解決策があります。Xplentyを使えば、常にコードを書いたり、ゼロからパイプラインを作成する必要はありません。  

Xplentyは、あなたがAWSソリューションアーキテクトとして必要とする唯一のETLツールです。ビジュアルデータパイプラインを数分で作成し、あなたの仕事のやり方を永遠に変えます。Xplentyがお客様に適しているかどうかを確認するために、フリートライアルおよび製品デモをご希望の方は、オンラインデモをお申し込みください。