Low-code は最近のテクノロジーにおいて最もエキサイティングで重要なキーワードです。アプリケーション開発を劇的にシンプルにし、ユーザーはコーディングすることなく、ブロックベースのプログラミングを行うことができます。とはいえ、場合によっては、ハンドコーディングの汎用性も認めざるを得ません。

企業が独自にLow-codeソリューションを見つけようと努力している中、他の大手企業がこのようなテクノロジーで大きな成功を収めているのを知っておくことは非常に重要です。Low-codeは、効率化を促進し、会社を真にアジャイルにするために何ができるのでしょうか?業界に最適なソリューションはどういったものでしょうか?

ありがたいことに、企業にとって選択可能なオプションとして、どのようなLow-codeプラットフォームが存在するかを示す多くのユースケースがあります。このブログでは、企業が一般的な困難を解決するためにどのようにLow-codeを活用したのかについて7社の事例を紹介します。それらの企業は、金融、医療、教育、コンサルティングなど、さまざまな業種にまたがっています。

1. Work4Labs

2. Bendigo Bank

3. North Carolina State University

4. The Spur Group

5. Apex Imaging

6. Saga Healthcare

7. Interface Financial

 

1. Work4Labs

Work4の事業は、フォーチュン500の企業を中心とし、多くの企業がソーシャルメディア、高度な分析およびデータを通して人と人をコネクトするのを支援することです。Work4には、経験豊富な開発者抜きで、成功裏に大量のデータを処理できるETL(抽出、転送、ロード)ソリューションが必要でした。彼らが使用していた以前のETLソリューションは、継続的なメンテナンスとマニュアル作業での複雑なコーディングが必要でした。

その結果、彼らは使いやすいLow-codのETLソリューションを求めて「Xplenty」に注目しました。 Xplentyは、数日かけてハードワークをしなくとも、数回クリックするだけでデータを移行することが可能です。コーディングせずに利用することができます。 Work4の全員が開発者を必要とせずにデータを簡単に送信できるため、時間とお金を節約することができました。開発者は製品開発に集中することができ、データアナリストはデータの不整合を自身で修正することができるようになりました。 

2. Bendigo Bank

Bendigo Bankはオーストラリア最大の銀行の1つであり、Low-code開発の成功を実証するAppianの主要なケーススタディの1つでもあります。ベンディゴ銀行は、主に顧客サービスにより注力することを望んでいました。そして顧客サービスの改善のために会社に新しい役割を作成しました。残念ながら、これにより、企業が対処しなければならない全体的な業務が大幅に増加しました。

新しい課題に対応するため、Bendigo BankはAppianに頼りました。Appian は、Low-code RAD(Rapid App Development)プラットフォームであり、ビジネス関連アプリを構築するための優れたソリューションです。

Bendigo BankはAppianを使用して、約1年半で25個の顧客中心のアプリを作成しました。これは、同様のアプリをマニュアルでコーディングするのに通常かかる時間よりもかなり短い時間で、はるかに安価です。そのほとんどは、銀行が行っている日々のタスクにとって絶対に重要です。 

3. North Carolina State University

ノースカロライナ州立大学は、主要な公的研究機関でありランドグラント大学です。数百の異なるコースを提供し、年間500,000以上のコース登録を処理しています。さらに、毎年50万人以上を対象とするアウトリーチプログラムが含まれています。これらの素晴らしい機能の多くは、Low-codeを使用してアプリを作成している開発チームから直接提供されています。

ノースカロライナ州立大学は、Low-code開発プラットフォームとしてMendixを使用し、2つの非常に重要なアプリを作成することにより、業務を維持し、リーチを改善することができました。 その1つはREPORTERというアプリです。これは、非クレジットコースの登録を処理し、さらにさまざまなセミナーやクラスのコンプライアンスを確保するために構築されたアプリです。もう1つは、管理時間を元の1/3に短縮したラボ管理ソリューションです。

現在、ノースカロライナ州立大学のエンタープライズアプリケーショングループは、Low-code開発を利用することで助成金の報告要件を満たし、全体的な業務効率を改善しています。 

4. The Spur Group

Spur Groupは、MicrosoftとGoogleの両方の経済的成功の一部です。それは、企業に収益を加速させる仕組みを提供するために働くコンサルティング会社です。彼らは、企業がデータドリブン型かつ最高の結果を得るのに役立つ市場開拓の専門知識を謳っています。

Spur Groupは、少しのもしくはまったくコードを使用せずに構築されたアプリケーションを使用して、新入社員の採用を支援しています。これは、従業員の定着率にも影響を与える可能性のある重要なプロセスです。 Spur Groupは急速に成長しているため、プロセスを合理化する方法を見つけなければなりませんでした。会社の時間と困難を大幅に節約することによって、シンプルで完全に成功したことが証明されました。

5. Apex Imaging

Apex Imagingは、Home Depot、Starbucks、および年間20,000人以上の企業などのビジネスブランドの変更と再構築を提供しています。全国的にカバーしており、プロジェクト管理を含む包括的なビジネスソリューションを提供します。

Apex Imagingは、スプレッドシートの効率化を支援するために「 Low-code solutions 」に変えました。Low-codeを使用して、スプレッドシートの使用に伴う煩雑さの多くを解消しました。彼らのno-codアプリケーションは、彼らにとって同じ仕事をかなり簡単かつより少ない時間で行うのに役立ちました。

6. Saga Healthcare

Sagaは、英国の大手ヘルスケアプロバイダーの1つです。Sagaは典型的なヘルスケアプロバイダーとして始まりましたが、同社は創業して間も無く高齢者の在宅ケアの必要性が高まっていることに気付きました。その結果、Sagaは企業の進むべき方向性を調整し、新しいサービスを提供する必要がありました。目標は、これまでにない高品質の結果を生み出すことでした。

この変更の重要な側面の1つは、顧客を最優先にするためのアジャイルな技術ソリューションを開発することでした。顧客のニーズと変化する業界に迅速に対応するために十分な柔軟性が必要でした。彼らは、これらの要件に合った在宅ケアのスケジューリングシステムを作成する必要がありました。残念ながら、そのようなソフトウェアを提供できる企業からは、莫大な費用がかかる上、開発に3年かかると言われました。

それとは逆に、Mendixは開発に6か月しかかからず、他のプロバイダーが当初見積もっていた価格の5%未満のコストで、Low-codeベースのソリューションを提供することができました。

7. Interface Financial

Interface Financialは、Low-codeアプリケーションをベースにビジネスを運営しています。企業がLow-codeを採用するということは、Interface Financialが製品をより迅速かつ簡単に拡張および開発およびテストできることを意味します。

さらに、Interface Financialでは、日々のタスクを実行するために巨大な専門の開発者チームを持つ必要がありません。ローン処理や社内のその他の重要な機能を実行するための17のno-codeアプリケーションを持つInterface Financialは、最先端のテクノロジーを使用して驚くべき結果を生み出しています。

まとめ

Low-codeとNo-codeソフトウェアソリューションは、ビジネスにおいて信じられないほどの可能性(データからの気づきの促進、効率化、収益の向上、コスト削減)を秘めています。 Xplentyは、Low-codeとNo-codeのETL(抽出、変換、およびロード)ソリューションです。コーディングの経験がなくても、ユーザーはデータに簡単にアクセス、整備、参照、データのクレンジングを行うことできます。 Xplentyが提供する競争優位性の詳細と、プラットフォームでの14日間の無料トライアルにアクセスするには、今すぐお問い合わせください。