サブスクリプションベースのビジネスでは、データの重要性はさらに高まっています。SaaSビジネスでは、手元に多くのデータがありますが、それを管理し、整理し、理解するのは非常に大変な作業になります。適切なツールがなければ、どんな企業であっても苦戦を強いられることになります。

このガイドでは、最近Xplentyとパートナーシップを結んだサブスクリプションビジネス分析ツール「Baremetrics」についてご紹介します。

Table of Contents

  1. Baremetricsについて
  2. Xplentyについて
  3. 始める前に
  4. Baremetricsで出来ること
  5. BaremetricsとXplentyの連携方法
  6. BaremetricsとXplentyの最適化

Baremetricsについて

Baremetricsは、サブスクリプションビジネスを行う企業のデータ分析のための人気の高いツールです。SaaSビジネスやそれ以外のサブスクリプションプロバイダーを対象としたBaremetricsのソリューションは、トライアルやキャンセルから企業ベンチマークや将来の予測まで、すべてを追跡するのに役立ちます。 

Baremetricsの優れた点は、最初からサブスクリプション企業のために構築されていることで、ビジネスのあらゆる側面を詳細に把握することができます。数量からアドオンに至るまで、顧客ベースのあらゆる詳細を追跡し、優れたセグメンテーションを可能にする堅牢なサブスクリプションプランを構築することができます。

Integrate Your Data Today!

Try Xplenty free for 14 days. No credit card required.

 

Xplentyについて

強力なデータ統合サービスとして、Xplentyは、サービスやプラットフォーム間でのデータの移動や相互作用を簡単に行うことができます。何よりも、コードを書く必要がありません。Xplentyのツールキットを使えば、ユーザーフレンドリーで非常にビジュアルなドラッグ&ドロップツールでデータ接続を構築することができます。 

始める前に

Baremetricsを初めて利用する場合は、まずダッシュボードにアクセスして、セットアッププロセスの準備をする必要があります。プランの作成、顧客の作成、サブスクリプションの作成など、順番に完了しなければならないいくつかのステップがあります。

プラン(「無償トライアル」など)を作成したら、そのプランに顧客を割り当て、それに応じてサブスクリプションを作成します(7日間の制限や30日間の更新期間など)。もちろん、これらのステップは、Baremetricsのナレッジベースに記載されていますので、初めて設定を行う場合は、必ずそこを確認してください。

また、Xplentyのダッシュボード内ですべての設定が完了していることを確認する必要があります。統合について質問がある場合は、アカウントマネージャーに連絡して、セットアップをサポートしてもらうことができます。

Baremetricsで出来ること

XplentyとBaremetricsを一緒に使うことで、あなたのビジネスに安心感を与えることができます。まずは、Baremetricsが何を提供してくれるのかを理解することが重要で、その中には以下のようなものがあります。

もし、文字でなく実物を触ってみたいという方には、デモサイトが提供されており、操作感や機能を体験することが可能です。

データに基づいた意思決定を行う

Baremetricsは、やりとりをしている顧客一人一人の理解から、サポートとのやりとりが顧客満足度にどのように影響を与えるかについてのパターンや傾向の追跡まで、すべてのことを行うことができます。Baremetricsは、サブスクリプションベースのビジネス管理を支援するために特別に構築されており、顧客が経験するすべての問題やハードルをピンポイントで特定できるように、追跡、学習、最適化を行うことができます。

顧客のキャンセル理由を理解する

キャンセルはよくあることですが、その理由は何でしょうか?顧客がキャンセルする正確な理由を知ることで、ソフトウェアやサービスに関する隠された真実を明らかにすることができ、キャンセルとなる可能性のあるパターンを特定することができます。この情報があれば、営業チームはより効果的な方法でフォローアップ、エンゲージメント、再エンゲージメントを行うことができます。その結果、キャンセルが減り、顧客がより幸せになることを意味します。

トライアルと顧客を簡単に追跡

見込み客が無料トライアルにサインアップした後、消えてしまって二度と見られなくなることはよくありますか?Baremetricsでは、そのようなことはありません。トライアルトラッキングツールは、デモや試供品について問い合わせてきた全てのリードを把握するのに役立ちます。また、見込み客をグループ化することも可能で、最も早く終了するトライアルや、最も収益が見込めるトライアルに基づいて優先順位をつけることができます。

Integrate Your Data Today!

Try Xplenty free for 14 days. No credit card required.

 

BaremetricsとXplentyの連携方法

Baremetricsは、顧客とそのニーズをよりよく理解するための強力なプラットフォームです。しかし、Xplentyと組み合わせると、Xplentyがサポートする様々な統合対象からBaremetricsへデータを読み込んだり、書き込んだりするパイプラインを簡単にドラッグ&ドロップで作成することが可能です。その結果、データはより良く整理され、より良く管理され、より良く理解されます。

データがXplentyの中に入ってしまえば、独自のリッチな表現言語、高度なAPI、そして無限のカスタマイズを可能にするウェブフックを使って、楽にデータをコントールすることができます。XplentyとBaremetricsの連携には、汎用的なREST APIコンポーネントを使用します。

これらすべてのことから、Xplentyは、データを使ってより多くのことをしようとしているサブスクリプションベースのビジネスにとって完璧なパートナーとなります。すべてを一つの場所にまとめることで、Xplentyの使いやすく、無限にカスタマイズ可能なデータパイプラインは、あなたのビジネスがあらゆる場面でより良いパフォーマンスを発揮できるようにしてくれます。

BaremetricsとXplentyの最適化

マーケットの他の競合他社を簡単に凌駕するユーザーインターフェースを持つXplentyは、ETLプロセスを快適にします。さらに、数え切れないほどの他の機能の中で、あなたのBaremetricsダッシュボードと簡単に同期できる統合機能により、Xplentyはあなたのスタックの中で最も強力なツールとなります。

Integrate Your Data Today!

Try Xplenty free for 14 days. No credit card required.

 

XplentyとBaremetricsを最大限に活用する方法についての詳細を知りたい方やXplentyに興味を持たれた方はぜひオンラインデモを予約してください。